2013年6月30日日曜日

ちょっちょ【3MX09】2013.6


センコウ君とデンコウ君の火花飛ばし大会。
問題を読み終えると「えっ!センコウ君が1回目にどれくらい飛ばしたかなんて出てこなかったよ!」とちょっと焦った様子。
でもすぐに「そっか、何倍って訊かれてるんだから、わからなくてもいいんだ!」と言って解いていました。


実は去年の11月に同じ問題を2MX59でやっています。
が、センコウ君デンコウ君は聞き覚えがあるものの、問題の内容はさっぱり忘れていたようです。

昨年同じ問題の2MX59をやった時のものがこちら↓

この時は、そんなに悩む様子もなくセンコウ君の1回目を10点だと仮定して解いていました。

今回は仮定することなく比のままで考えていました。
同じ問題でも解き方が違って、面白い。
さすが、どんぐり問題です。

2013年6月28日金曜日

ちょっちょ 問題アリアリ【3MX03】2013.6



デンデン君のお散歩ロードの問題。

う~ん、絵がない・・・
肝心な部分の絵がないよ~~~~~!!!!!
ちょっちょの悪い癖でいつまでたってもすぐ計算でどうにかしようとする。
どんぐりを始めてすでに1年半以上経つのに・・・
というか、以前の方がちゃんと絵を描いていたような気がする(><)
もっと絵で解くように言わないとダメなのかな。


2013年6月16日日曜日

ちょっちょ【3MX22】2013.6


アリンコさんのお砂糖争奪競争。
この問題は、ちょっちょが選びました。

ほぼ週1でやっているどんぐり文章題ですが、前回の分が押してしまって、今回はまだ大塚先生からの添削&次回問題が来ていなかったので、ちょっちょに選ばせました。
「好きなの選んでやりな~」というと「簡単なの選ぼう!」と嬉しそう(笑)
「これにする~」と持ってきたのが3MX22でした。

「じゃあ、やっておいで~」と渡して放置したところ・・・
そうでした、この問題、漢字がちょっと難しかった(汗)
意味は全部取れているものの、「獲得」が読めなかったらしい(笑)
「得」はわかるんだけど「獲」が。
それで「とくとく」とか「とくほう」とか変なことになってしまったようで、答えが「200gとくほうした」だって(笑)
問題自体は自分で簡単なのと宣言していただけあって、あっという間だったけど。

それにしても雑なアリンコさんだな~・・・足が4本しかない。

ちょっちょ【3MX32】2013.6


カード分配の問題。
以前に2MX84でやった時には、問題文の意味を説明しなくても理解できたのに(間違えたけど)、今回はなぜか全く理解できず・・・
「意味わかんない!」
数も大きくて面倒くさくてやりたくないオーラ全開(笑)

実は写真はやりなおした2回目のもの。
1回目は面倒臭いから適当に答え出して終わりにしようという感じで、とても雑なやり方をしたので、ダメ出ししました。
「面倒臭いからってあきらめるのはナシ!明日もう一度やろうね」と言って翌日に再チャレンジ。

問題文の意味を説明してあげて、理解してからなんとか始めました。
それでも「面倒くさい~」は見てとれたけど、まぁなんとか。

一人分は1097枚と出し、赤白の半分に分ける時に7枚を忘れて1090を半分にして545枚。
545枚×9人分をするために500×9を5×9、40×9を4×9として計算し500×9=4500と出したものの40×9は4×9=36を10倍するのを忘れ4500+36+45と計算。

まぁ、間違いだらけではあるけれど、ややこしいもんね~。
カード分配問題はまた、時間をおいて再チャレンジが必要そうです。

2013年6月11日火曜日

ちょっちょ授業参観

2回目の授業参観がありました。

今回は社会の授業。
ちょっちょの席はただ今一番前の真ん中。

教室の前のドアから覗くと、教科書もノートも忘れたらしく隣の子の教科書を見せてもらっている。
先生の質問に手を挙げているが「教科書忘れた人もいるみたいだけど・・・、そういう人は後ね」とか言われて指してもらえていない様子。

おかしい・・・ 教科書もノートもランドセルに入っていたはず・・・
ちょっちょがこっちを向いたので何となくジェスチャーで「ランドセルに入ってるんじゃないの!?」と伝えてみるが伝わらない。
まぁ、仕方がないか・・・

40人クラスの教室はとっても混んでいて廊下にも保護者が沢山いたが、こちょを連れて教室の後ろの一番奥へ移動した。

教科書ノートがないものの、先生の質問には毎回手を挙げていて3回は発表していた。
授業の最後の質問ではちょっちょ一人だけ手を挙げていたんだけれど、先生は他の子にも発表してもらいたいらしく、他の子が手を挙げるのを待っていた。
ようやくもう一人手が挙がり、先生はその子、ちょっちょの順で発表してもらうと言っていたが時間切れでちょっちょは発表できず。
う~ん、教科書ノートが揃っていれば、楽しそうに授業に参加していて悪くないんだけどな~という感じ。


授業終了後、ちょっちょに「教科書とノート、ランドセルに入ってるんじゃないの?見てごらん」というとランドセルを開けて中を覗いて「ない」「・・・・え~、ほんとにないの!?」とランドセルの中を確認すると、やっぱり入ってる!

ちょっちょ~、少しはしっかりしてくれ~(涙)と言ってもちょっちょには通じなそうだ・・・
はたして、年齢が進めば少しはマシになるんだろうか??


今回の授業参観は喜んでいいやら悲しんでいいやら複雑な気持ちで終えました。


2013年6月8日土曜日

ちょっちょ またまたムーリー君【3MX32】2013.6


<3MX32>ムーリー君はピクニックに行く途中、家から北へ向かって9km850m歩いたところで忘れ物を取りに家に戻りました。まず、ムーリー君は、南へ5050m戻って、次に西へ350m進み、また、南へ4800m進んで東へ830m進みました。さて、これから最短距離で家に帰るにはどの方向に何m進めばいいでしょう。

4回目のムーリー君。
いっつもへの字口をした頭もじゃもじゃのムーリー君を描いていましたが、どうやら飽きたようです(笑)
「ムーリー君、富士山にしちゃえ!」だそうです。
う~ん、富士山がピクニックしたら日本中が大変なことになりそう(笑)

前回の反省を踏まえ、今回は単位換算表を書き、方角を忘れないようにしっかり気をつけていました。
が、あやうく計算間違いで終わるところでした。
なんとか気付いてくれたものの、4回目のムーリー君も「おしい!」で終わるところでした。
まぁ、考え方はOKだし、自分のミスが出やすいところに気をつけることができたし、上出来かな?